徒然なるままに綴る

yorunokaze.exblog.jp
ブログトップ
2010年 03月 14日

ワクワク感

新生活に向けて
布団カバーやらスーツケースやらを
大量に購入してきた。

こういう目に見えたモノ準備をすると
テンションがあがってくる。

何故だろうか。

普段は
「何を着ようかなー」とか
「どこ行こうかなー」とか
考えてる方がテンションあがるタイプなのに。

妄想⇒現実になるとちょっと萎えるタイプ。

しかし今回は
買っている瞬間が一番ワクワクした!

あ、買ったものを使うシーンを妄想しているからか。

解決。


先日。
初IKEA行ってきました。

以前日本進出⇒撤退⇒再進出の流れを辿ったIKEA。

非常に楽しかったです。

あの店は「人をワクワクさせること」が非常にうまい。

部屋のディスプレイ(何畳とかの表示付き)を並べる
       ↓
  来店した人の妄想を書きたてる
  (自分の部屋なら~、こんな家具いいな~)
       ↓
  実際に商品を大量に置く(しかも安い)
       ↓
   さらに追い打ちをかけるように倉庫

IKEAにいる最中にずっとワクワク感を保ったまま
同じ商品を
①ディスプレイの部屋
②2Fフロア
③倉庫
と何度も目にすることになる。

そして価格を見ると安い。

これは売れる。

仕掛けづくりが絶妙。

買い物後には
150円でホットドックとドリンクバーが楽しめるのも
魅力の一つか。

IKEAから学ぶことは多くあった。

人の購買意欲を駆り立てるためには

「ワクワク感」
「使用シーンの想像」
「商品が何度も目に入るようにする」
「価格の安さ」(クオリティも大切だけど)

が重要なのだ。
[PR]

by tegami-mirai | 2010-03-14 19:21


<< 期待      北京 >>